創刊号vol1。発行人:東京コットンビレッジ中の気まぐれ人

THE COTTON。コットンほど人肌になじみ身近で、そして、人の営みや社会に影響させてきものはあるだろうか。大量に生産するために産業が発達し、商人は西から東へ北へ南へ木綿を売るために駆け抜け、町を興し発展させ、人々を奴隷西、農薬栽培により土地や肌は荒れ、輸入の始まりによって国内綿産業は衰退し、人々を翻弄しつづけるコットン。わたしとコットンの始まりは、コットンでできたトートバックだった 今月の特集、土と太陽とコットンと

p.1… table of contents ---------

p.2… infomation ---------

トウキョウコットンビレッジ
気まぐれな中の人により
気まぐれに運営、改修されております。
ただコットンが好きなだけです。
気まぐれに追加されていきますので
ぜひ気まぐれに訪れてみてください。

和綿にこだわる人の活動はこちら

西へ東へ綿に熱い人の活動はこちら

和綿のこだわり人が伝えたいこと

東で和綿にこだわる人へのお問合せはこちら


西で活動するコットン人へお問合せはこちら


Tokyo Cotton ZINEへのお問合せはこちら