好きはコットンで出来ている

cotton

手触りの良い肌着に身を包み、
        カーテンやラグで部屋は優しさに包まれ、使い込んだタオルケットは肌になじみ、素朴で触れると優しい気持ちになれる。気づくといつもコットンでできたものに心を掴まれてしまう。
        そんなコットンを育てていると知って飛び込んだコットン畑。土から成るんだって。お米や野菜と同じなんだって。考えてみればそうなんだけど考えてみることさえしなかった。
        昨日と何一つ変わらない今日なのに、視点を変えただけなのに、何だかその日から日常が豊かに感じて、少しだけ優しくなれる気がした。
        すべては循環して自分にも流れていく生産する人にも使う人にも自然のためにもコットンのようにやさしい世界になるといいな。

写真・文=気まぐれ中の人

〇オーガニックコットンについて
〇とにかく和綿へこだわる人が伝えたいこと
〇東京で糸紡ぎ広める、こだわり人
〇西へ東へ、綿を栽培する人